英語力アップのために習慣になっていたこと

Pocket

スポンサーリンク

渡米も近づいてきてまた英語を使用する頻度が増えてまいりました。
海外で勤務経験あり、と言うとネイティブレベル?と思われることもありますが、決してそんなことはありません。
まだまだブラッシュアップの余地ありです。
特に昨年の春に日本に帰国して、日本で働くようになってからはやはり衰えを感じずにはいられませんでした。
そんな私が英語力保持&ブラッシュアップの為に自然と習慣になっていたことがあります。

それはSNSや本、映画などで「これは使える」と思ったものを、とりあえずスクリーンショットで撮ったり、メモしておくというもの🌸
(Iphoneの写真フォルダには、映画やSNSのスクリーンショットがどんどん溜まることも 笑)
そして実際に外国の知り合いと連絡を取り合ったり、英語でレポートを書かなければいけなかったり...という時に困ることがあれば、普段書き留めている心強いノートを開くのです 笑
CF06B95F-1D72-4852-A004-EBCCB8EB9C94.jpeg
DFE586B2-134C-4727-97D2-D7D3E9B74D2F.jpeg

すると自分がまさしく必要としている表現がたくさん載っていてスピーディーに対応できる。

スポンサーリンク
何度も使用していると、自然とその表現を使いこなせるようになるので、個人的には合っている方法のようです。

テキストやサイトで調べるのもありですが、どうしても不自然な表現だったり、堅苦しすぎたり、ということもあるので、普段から好きで見ているネイティブのSNSや映画からヒントをもらうのは大いに役立ちます。
そしてポイントは、
普段好きで何気なく見ているものから「ささっとメモをしておく」というお手軽スタイル。
これが「よーし、勉強するぞ。」とか「綺麗にノートにまとめるぞ。」というスタイルだと、私の場合は続かないのです。
例えばお風呂に入りながら何気なく見ている外国のファッションサイトのコメントをスクショしておくとか、
大好きな映画をゴロゴロ見ていて、今の表現好き!と思ったらその辺にメモするとか 笑

そして時間がある時に、溜まったスクショやごちゃごちゃのメモを見やすく整理するというスタイルです😂

本当は綺麗なノートにまとめても良いのですが、現状はこんな感じ。

酷い時は、表紙もないような裏紙になぐり書き…ということもあります 笑

でも続けるコツってそういう気楽さにあったりします。
楽で負担にならない方法、楽しみながらできるに方法…大切です🌸