4連休を英語で?

Pocket

スポンサーリンク

現在4連休中の方も多いのではないでしょうか☺

4連休は英語で4-day holidayと表すことができます。

3連休なら3-day holiday, 5連休なら5-day holidayですね。

他にもちょっと堅い表現として、consecutive holidays(連休)ありますが、(4連休なら4 consecutive holidaysとなります)

普段の会話で使うのであれば、-day holidayの方がより自然な印象です✨

スポンサーリンク

また、英語圏では、3連休4連休…のように具体的な日にちを入れずに、
“vacation”と表すことも多いように思います。

英語って私たちが思っている以上にシンプルなんですよね。

良くも悪くも、日本語は色々と細かい言語なので、
日本語から英語に直そうとすることでより難易度が上がってしまうことがあります。

それを回避する為にも、「英語は英語の感覚で学ぶ」、「日本語から英語に直そうとしない」ことが大切だと言われています。

例えば、日本語では「休みボケ」なんて言葉もありますが、これもシンプルな英語で表現可能です。

例えば
“I’m still in vacation mode.”
“My brain is still on vacation.”
(=まだバケーションモードである)
など☺
**************************
英語圏でも、連休や休日について話題になることは多いと思いますので、本日ご紹介した表現はスッと出るようにしておくと便利かと思います🌸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です