「ここまで頑張ってきたけど英語を学ぶ意味はないかも…」と思い始めたら

Pocket

スポンサーリンク

学校やお仕事など、日々のタスクをこなしながら英語学習に励むことは時に大変かと思います。

「何のために英語を学んでるんだっけ?」「そもそも自分の生活に英語は必要ないかも」「英語にかけてるお金や時間は無駄かも…」

日本で生活しているとこんな考えがよぎることもあるかもしれません。

でも英語を学ぶメリットは予想以上に大きいものです。

良い大学に進学できるとか出世できるとか、そういうことではなく、確実に自分の生活の幅が広がるということ。

例えば、「〜について知りたい」と思った時、日本語で検索をかけて出てこない情報も、英語に変換した瞬間たくさんの情報をgetすることができます。

以前どうしても観たいと思った映画作品が日本では公開されない(&販売もされない)ことが分かりました。

一時はがっかりしましたが、とりあえずインターネットで現地のDVDを購入し、頑張って英語のみで鑑賞したのを覚えています。

スポンサーリンク

それが高校生の時で、「あぁー英語が分かればこの作品をもっとちゃんと楽しめるのに」と悔しくなり、そこからより英語へのモチベーションが上がりました。

英語を学ぶということは、自分の生活においてより様々な選択肢と情報に出会えることにもなり、生活の幅が広がることになります。

海外では日本人とはまた異なった視点や考えを持っている人も多いので、彼らのスピーチや本を通じて気付くこともあります。

どちらが良い悪いではなく、例えば日本社会にちょっぴり窮屈さを感じたとしても、海外の自由な働き方(考え方)に触れて、何だか心が軽くなることもあります。

これも英語を学んで得られるメリットの一つですよね

目先に英語を使う予定がないからと言って英語を学ぶ意味がない、ということは絶対にありません。

無理に探さなくても英語を学ぶことで得られるメリットは無限です✨

安心して学んでいきましょう!笑(私自身モチベーションが低くなると自分に言い聞かせています。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です