見た目に関して−海外での反応を気にしてしまう方へ

Pocket

スポンサーリンク

以前、留学を控えた知り合いの学生さんからこんな質問を受けました。

「海外に行くのに前髪があるのはダサいですか?」

彼女が気にしていたのは、どういうスタイル(髪型や服装)が現地に馴染みやすいかということでした。

そして海外の女性には前髪がない人が多いことや、ネットで見た”前髪がない方が海外では好印象”といった情報から、自分も前髪を伸ばすべきか迷っていたようです。

そんな彼女に私が伝えたのは、「自分の好きな方で良いじゃない☺️!」ということ。

何とも適当な答えにも思えますが 笑

私の本音です。

巷では海外に馴染みやすいor受けやすいとされるファッションやヘアスタイルも確かに紹介されています。

スポンサーリンク

それをすることで自分が落ち着くなら良いと思いますが、周りに馴染みたいという理由だけで、無理に自分のスタイルを崩す必要はないですよね。

海外生活において、こういうヘアスタイルだから上手くいくとか、こういうファッションだから上手くいかないとか、、本来そんなことってないはずで。

見た目ばかり気にしてしまうのは、コンプレックスの裏返しかもしれません。(私自身経験があります)

どんな見た目をしていようと大切なのは中身。

これは世界共通です✨

見た目に関する周りの反応を気にするよりも、たくさんコミュニケーションを取れるように勉強したり、色々な話題への引き出しを持っていたり、ユーモアがあったり、気遣いができたり…こういったことを意識することの方が大切だと感じています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です