「一人ひとりに個性あり」国、性別、年齢…何かを取り立てて一括りにするのはナンセンス

Pocket

スポンサーリンク

繁忙期がやって来て、もはや私のポジションはクレーム係かというほどの毎日です 笑

本来しあわせをお届けするはずの仕事ですが、しあわせどころか武器でも飛んでくるのではないかと、すごい剣幕で怒鳴られることも珍しくありません。
やはりお国柄なんて関係なくて、どこの国にいても品格のない人はいるものだし、反対に素敵な人もいるものです。
日本にいる時も色々なことがありましたが、船で世界中を回っていた時も、今のアメリカ生活も、それは一緒。
「日本のお客様は神様精神で口うるさい、反対にアメリカはフレンドリーで優しい。」
、、といった類の話も聞くことがありますが、決してそんなことはない訳で。
日本にだって素敵なお客様は沢山いるだろうし、アメリカにだって神様精神で理不尽なことで声を荒げる人沢山います。
結局は「どこの国の人はどう」と一括りにすることは間違いで、
もっと言えば国も性別も年齢も、、とにかく何かを取り立てて一括りにすることはできないなと思います。
それにしても思い通りにならない時に怒鳴りちらしたり、絵に描いたように怒り狂うのって本当に品格がないなぁとつくづく感じます。
人って怒った時にその人の人柄が出ますよね。
(冷静に落ち着いて話ができる人かどうか等)
そもそもどういうことに怒るか、、という点にも考えさせられるものがあります。
いずれにしてもホリデーシーズンの到来で、これからも益々色々なことに意見を出してくるお客様はいることでしょう。
また私の英語がネイティブでないことで見下してくる人もいると思う。
けれど凛と対応していく予定です 笑
ネガティブな方の印象ってどうしても強くなりがちですが、、
その反面素敵なお客様との時間もきちんとあることを忘れてはいけないなと感じています🌸