英語教育者を対象としたイベント Teaching Expoに参加してきました

Pocket

スポンサーリンク

先日ETJセミナーに参加してきました。

オックスフォード大学が主催する全ての英語教育者を対象としたセミナーです。

一日を通じて、様々な英語教育に関するカリキュラムが組まれていて、自分の興味のあるクラスに参加することができます。

私が初めて参加したのは何と10年前、高校3年生の時です。

当時の私は英語教育者でも何でもなく単なる高校生でしたが、当時お世話になっていた英会話の先生が私を誘ってくれたのです。

このセミナーは主催者、参加者共に海外からの方が多く、かつ9割は英語で行われるので、当時高校生の私にとっては本当に場違いでした。

(引け目を感じて、休憩時間はトイレに行ってばかりだったことも覚えています 笑)

それでもとても刺激的で沸々と英語へのモチベーションが上がったものです。

スポンサーリンク

当時お世話になっていた英会話の恩師に心から感謝です。

高校生の私に、あのような場を経験させてくれたこと、改めてありがたいことだと感じています。

あれから10年。

良いタイミングで招待のはがきが届いたので先日参加してきました。

あの頃の自分に比べると色々な意味で成長を感じましたが、それと同時にまだまだ未熟さを感じる面もありました。

でもそれはネガティブな意味ではなくて、とても良い意味で。

自分にとって少し敷居が高いと感じる環境に身を置くのって、時には大切ですよね。

マンネリ化してる自分に刺激を与えてくれるし、自信過剰になっている自分を制してくれるし、さぼっている自分に喝を入れてくれる。

そして次のステップへのやる気を促してくれます。

実りある学びがありましたので、レッスン、ブログを通じて少しずつシェアさせて頂きます🌸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です