have courage and be kind/実写版シンデレラ鑑賞☆

Pocket

スポンサーリンク

今日の映画はシンデレラ。

実写版シンデレラ、実はちょっと個人的に残念な部分もあるのですが、

それでもディズニーはディズニー。

素敵な要素たくさんです。

私が実写版シンデレラで好きな要素は大きく2つ。

一つは何と言っても美しい映像☺️

スポンサーリンク

映像を観ているだけでテンションがあがる。

思えば客船のクルーズ時代もアメリカ生活時代も気分を上げたい時によく観ていました。

シンデレラ実写版の好きな要素二つ目は、

“have courage and be kind”(勇気を持ち優しくあれ)という言葉。

シンデレラの母親が亡くなる直前にシンデレラに遺した言葉です。

本当に大切なこと。

シンプルだけれど意外とできなかったり。

この作品を観る度に自然と再確認できるので、このセリフを聞くために観ることもあります。

最近性格悪いなぁ、大事なこと忘れてるなぁなんていう時に観る作品 笑

ちなみに↑こちらは昨年アメリカにてディズニーホテル滞在中のシンデレラ鑑賞で撮ったもの。

こうやっていちいち写真に撮ってるのをみると、何だかんだ思い入れのある作品なのだと分かります。

今日は久しぶりに大好きな赤ワイン🍷も飲んで、充電dayでした。

明日からまた頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です