アメリカ無犯罪証明書の取得について

Pocket

スポンサーリンク

直近数年の間に半年以上アメリカに滞在したことのある人が、新たに海外に滞在する為のVISAを取得しようとすると、”アメリカ無犯罪証明書”というものが必要になることがあります。

こちらの証明書、自力で手続きするのはなかなか大変なようで、

直接アメリカFBIと連絡を取り日本から郵送手続き等もが必要になるとのこと。

そんな手間を省けないかと調べてみると、日本では東京と大阪に代行手続きを行なっている企業があると知りました。

「FingerprintRoom Japan」という企業で、指紋採取や無犯罪証明書の発行を扱っているとのこと。

カナダ連邦警察やFBIとダイレクトに連絡が取れる為、早くて5日遅くても2週間程で無犯罪証明書の発行が可能ということでした。

私は今回至急、アメリカ無犯罪証明書が必要だったので早速利用させて頂きました。

予めインターネットか電話で予約をし、当日は指紋の採取と簡単な個人情報の記入、身分証明書の提示のみ。

15分ほどで完了しました。

あとは全て手続きしてくれるので、証明書がメールで送られてくるのを待つのみということです。

スポンサーリンク

ちなみに今回私の手続きにかかった費用は38000円程でした。

安い金額とは言えませんが、自力で調べて連絡を取って指紋も取ってFBIに郵送して…という過程を考えると個人的には価値がある気がします。

取得にかかる期間も自分で手続きするより早いと思われますので、至急必要な方には特におすすめです。

今回このような代行サービスがあると知り、かなり助かったので参考までにシェアさせて頂きます。

とは言え、私も先日手続きに行ったばかり。まだ取得には至っていないのが現状なので、無事に取得しましたら改めて報告したいと思います。

それまでにこちらの代行サービスを利用してみようかと思った方がいましたら、念のため!ご自身でも事前に確認してみて下さい。

FingerprintRoom Japanで検索するとホームページが出てきます。

VISAの手続きや海外への引っ越し作業ってただでさえ大変なもの💦

時間や手間を省くことも重要だったりしますよね。

(もちろん金額と内容が見合っているかや、信頼できる企業かどうかなどのリサーチは必要ですが)

参考までに、の記事でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です