ニューオリンズにありがとう

Pocket

スポンサーリンク

ニューオリンズの旅で学んだこと、感じたことたくさんあり。

個人的に良いなと思ったのは、街の至る所で思い思いに絵を描いて売ったり、占いのお店を出したり、大道芸をしてお金を集めているような人がいたりして、自由な雰囲気が感じられたこと。
雑貨屋さんや本屋さん、おもちゃ屋さんも多々ありましたが、どのお店もこじんまりとしていて(良い意味で!)自由に仕事を楽しんでいる感じが羨ましくなったりもしました。
お金を稼ごうと必死になるのではなく、あくまで自分の好きなことをしていその延長にお金が付いてくる感じ。
ゆるく穏やかな時間の流れるエリアがあって印象に残りました。
他にも今回の旅では素敵な景色、美味しい食べ物、お洒落な音楽、親切な人々との出会いをとことん楽しみましたが、
その一方で綺麗とは言えない光景、生々しく治安の悪さを実感する場面もありました。
良い悪いではなく感じることが色々あり、また一つ勉強になったと思います。
そして旅をすると精神的にとてもリラックスするということも改めて実感。
ハードな日々が続いていたので、家でゆっくりしていたいという気持ちもあったのですが、
今回は思い切って決行して正解でした。
C4D36D1C-534B-4116-B366-1D42F0708D15.jpeg
帰りの飛行機ではニューオリンズの夜景を眺めつつ、余韻に浸り&今後自分がやっていきたいことなど…色々考えながらオーランドへ戻って来ました。
以下↓載せ切れなかった今回の旅の写真をランダムに貼っておきます。
688A06CB-DD00-446B-969E-7685C0D84416.jpeg
(観光客が集うバーボンストリート)
6A5455C1-1510-4DB9-8A1E-B848D071EB4A.jpeg
(メインエリアとも言われるフレンチクォーターへ向かう道)
6A29B74D-2461-4EB0-8BCF-055E241CB2E7.jpeg
(フレンチクォーターから出ている観光クルーズ。)
41DB4517-860E-469D-B74B-0B194EAB9D93.jpeg
(道端で売られている素敵なアート)
2EF5695B-CE3D-4753-8B0D-CD7CEFE51056.jpeg
(道端で不意に始まるジャズ演奏)
実りある時間を過ごさせてくれたニューオリンズに感謝です。