おすすめ英語教材 絵で学ぶ「Oxford Picture Dictionary」

Pocket

スポンサーリンク

気になっていた英語教材を購入しました。

Oxford Picture Dictionary(OPD)。

一言で言うと「絵で学ぶ英語辞典」です🌸

スポンサーリンク

初歩的なものからビジネス的なものまで、様々なシチュエーションが掲載されています。

(日本語訳が載っているバージョンもありますが、今回は英語のみのバージョンを購入しました。)

特にこの辞典で気に入っているポイントは、いずれもネイティブの日常において頻繁に出てくる単語であるということ。

一般的な英語辞典や単語帳って、日常においては使う頻度が少ないものも多く含まれていたりしますが、(この単語を覚えたところで使うシチュエーションはあるのだろうか…みたいな💦)

OPDに載っている単語は日常において使う頻度が多いものばかり。(食べ物や洋服の名前といった初歩的なものから、ビジネスや金融といった高度なものまで)

よく使うはずなのに意外と知らないものもあったりして勉強になります。

受験や文法の勉強には向かないかもしれませんが、

「現地で使える英語」を身につけたい方にはおすすめです。(特に海外生活を控えている方で、事前に英語の準備をしたいけれど何をしたら良いか分からないという方など)

英語初級者からある程度の上級者まで使える内容になっているので、一冊持っているとロングスパンで活用するかと思います。

リアルな日常に特化した英単語帳があったら良いなぁと常々思っていたのですが、個人的にヒットでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です