フロリダ ウォルト・ディズニーワールド 「持って行くべき洋服は?」

Pocket

スポンサーリンク

いよいよ本格的に夏休みシーズン到来ですね。

ここ数日で、ウォルト・ディズニーワールド(アメリカ フロリダ州)に関する質問をいくつか頂いたので、現地での2年間の勤務生活をもとに、少しずつ記事にしていきます。

本日のテーマ「Q:夏休みシーズンのウォルト・ディズニーワールドにはどんな格好をしていけば良いか。」

旅行の際の洋服は一番の悩みどころなのではないでしょうか。

まず、洋服を準備するにあたり気になるのは気温や天気ですね。

気温に関しては、7~9月のオーランド(ディズニーワールドがある場所)は、一日を通じて30度前後。

とても暑いです!

基本的に天気は毎日晴れると思ってOK。ただし一日に一回(午後2時~3時ごろが多い)、スコールと言って一時的に雷雨に見舞われる時間があります。

という訳で、上記のような点を含めつつ、ポイント別に、持っていくべきおすすめアイテムを紹介していきます。

【ポイント①基本はカジュアルスタイルでOK】:ディズニーワールドは基本的にはみんなカジュアルスタイル。涼しくて、動きやすい恰好が◎です。Tシャツやハーフパンツにサンダルやスニーカー、女性で少しおしゃれをしたい方はワンピースなども◎。

【ポイント②羽織ものは常に持って歩こう】:基本的にはとても暑いオーランドですが、敷地内を走るバスやモノレール、レストランやショップといった室内は冷蔵庫の中のように極寒なことが多いのです。どんなに外が暑くても、カーディガンやパーカーといった羽織ものは必ず持ち歩きましょう。

【ポイント③フォーマルスタイルも1組は用意しよう】:ポイント①で述べたように、基本はカジュアルスタイルでOKのディズニーワールドですが、1組はちょっとしたフォーマルスタイルも用意しておくと非常に便利です。

スポンサーリンク

理由としては、ディズニーワールドには、おしゃれで素敵な雰囲気のレストランやバーもたくさんある為。ドレスコードとは言わないまでも、男性ならポロシャツにチノパン、女性ならワンピースにカーディガン…といったフォーマルカジュアルがあると完ぺきです。

【ポイント④日差し対策は忘れずに】:オーランドの日差しは本当に強いです。帽子かサングラスは必須アイテムと言えるでしょう!

【ポイント⑤現地調達が可能であると心得よう】:ディズニーワールド内には本当にたくさんのお店があり、日本人には嬉しいユニクロもあります。(ユニクロの値段は日本と大きな違いはなし)
足りないものがあれば、気軽に現地調達が可能なので、日本から持って行く洋服は、必要最低限にすることをおすすめします!

以上5つのポイントをもとに、以下↓私なりのおすすめアイテムです。

※ウォルトディズニーワールド 1週間滞在の場合(下着やパジャマ除く)

男性:Tシャツ×3、ポロシャツ×2、パーカー×1、ハーフパンツ×2、チノパン×1、スニーカーORサンダル×1

キャップ帽、サングラス。

女性:半袖やノースリーブのトップス×3、ワンピース×2、カーディガン×1、パーカー×1、

スニーカーORサンダル、帽子、サングラス。

あくまで個人的なアドバイスですが、こんなところでしょうか。

ポイント⑤で述べた通り、必要かどうか判断に迷ったら、、「ディズニーワールドにはユニクロがある!」と思い出してください 笑

荷物を最小限にすることで、移動も滞在中の身支度もかなりスムーズになり、より旅行を楽しめるでしょう♪

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です